ご祈願のご案内

御祈願のご案内
 祈願受付


 受付時間:午前10時~午後4時
 受付場所:社務所
 所要時間:20分程度 
 予  約:団体の方は事前にご予約願います。
      個人の方は原則不要ですが、場合によりお受けできない日もございます。
      日程がお決まりの場合は、事前にご予約いただけると待ち時間が短くなります。
 連絡先:049-225-4975
  ※駐車料金補助 当社には駐車場がございません。近くのコインパーキングをお願いしています。令和3年正月より祈願料の一割
   (最大 1000円迄)を駐車料金補助としてお渡ししています。

 願意一覧
 神前結婚式・厄除祈願・八方除・方位除・七五三詣・初宮詣交通安全・家内安全・商売繁盛・必勝祈願・社運隆昌・心願成就 病気平癒・ 身体健全・旅行安全・開運招福・安産祈願・良縁祈願・就職祈願・学業成就・合格祈願・十三詣り・成人祝・寿祭・報賽  
その他諸祈願

 初穂料(個人)
 拝殿にて御祈願後、玉串拝礼して頂きます。

・五千円…御祈願+御守+絵馬+八咫烏御守みくじ
・七千円…御祈願+御札+御守+絵馬+八咫烏御守みくじ
・一万円…御祈願+御札+御守+絵馬+神饌物+八咫烏御守みくじ

 初穂料(会社・団体)
拝殿にて御祈願後、玉串拝礼して頂きます
・一万円… 御祈願+御札+御守 +絵馬+神饌物+八咫烏御守み くじ
・二万円… 御祈願+御札(中) +御守+絵馬+神饌物++八咫 烏御守みくじ
・三万円… 御祈願+御札(大) +御守+絵馬+神饌物+八咫烏 御守みくじ

出張祭典(外祭)初穂料は、3万円以上お気持ちでお願いしています。       
地鎮祭、上棟式、新宅清祓、井戸埋清祓、立木伐採清祓、解体清祓、工事安全祈願祭、起工式、開所式、開店清祓など承っております。
 出張祭典は予約制となっております。
 ※出張祭典 詳しくはお電話にてお問い合わせ下さい。

  電話:049-225-4975        (午前10時~午後4時)

地鎮祭について

●地鎮祭とは『とこしずめのまつり』や『じまつり』ともいわれ、家や建物を建築する際、最初に行う重要な  お祭りです。その土 地の神さまや大地の神さまへ工事を始めるご報告とその土地のお清めを行います。
 敷地の中央に祭壇(さいだん)を設置し、お米やお酒などを供え、神さまをお迎えして行います。
 地鎮祭は、工事の安全とご家族の繁栄をお願いするおまつりです。工事を行う大工さんたちにも参列し  て頂きます。ご家族皆さ んでご参列ください。

●用意いただくもの
   *お供え物
     ○お米(一合位、小皿に盛る程度)
     ○お塩(一合位、小皿に盛る程度)
     ○お水(コップ1杯程度)
     ○お酒(一升 四合瓶でも可)
     ○お魚(皿にのせた尾頭付きの鮮魚、夏場は干物でも可)
     ○海藻類(スルメ・昆布)
     ○野菜(三種類程度。ご用意頂いた中皿に一盛になる程度)
     ○果物(三種類程度。ご用意頂いた中皿に一盛になる程度)
     ○紙コップか湯呑(参列者人数と神主1名分をご用意ください。)
   *砂(鍬入れの儀で使用します)・・・一袋(約10キロ程度)
     ○個人宅では省略する場合があります。
   *祭場
     ○竹4本(2~3m位のもの)
     ○杭4本(竹が倒れないようにするためのもの)
     ○荒縄(しめ縄にします。12~15m位)
  ◎ご用意が難しいものがありましたら神社にお申し付け下さい。(別途料金)

●玉串料 3万円以上お気持ちでお納めください。

●神社側で用意するもの
○祭壇及び三宝(お供え物をのせる台)
○〆飾り(荒縄に下げる神聖な場所であることを示す目印)
○玉串(必要本数をあらかじめご連絡願います)
○鎮め物(土地の神霊を和め鎮めるために捧げるお供え物)

●その他、神社側からお聞きしたいこと
○建て主様のご住所(建築現場の)とお名前
○建築業者様のお名前
○連絡先電話番号