本文へスキップma

開運・縁結び  川越 熊野神社

TEL. 049-225-4975  

〒350-0066 埼玉県川越市連雀町17-1  

 

~ 心豊かなひとときをお過ごしください

川越 熊野神社は、室町時代に紀州熊野本宮大社から分祀された開運・縁結びの神社です

初詣 開催中(1/1~31)




今年の初詣は、コロナ禍の影響で、皆様が楽しみにされていた以下の行事が中止となります。
 
・庄司指南士による「風水講座」
 ・参拝記念として御神酒(樽酒)のプレゼント
 ・連雀町雀会によりお囃子&お神楽(1/17)

例年通り行われるもの
 ・参拝記念の回転くじ
 ・巫女熊手、巫女破魔矢、巫女みくじ
 ・御福銭50名様、無料進呈(1/17)

春、夏、秋、冬詣同様続けるもの

郵送対応は1/5~1/31です。

・初詣特別御朱印(授与料1000円)
・アマビエ御朱印3点(授与料 各800円)

・初詣特別御朱印セットの郵送(1/5~31)



「新型コロナウイルス感染症」対策


    川越熊野神社授与品のブログ   
     

TOPICS2 開運指南開場 の予定(H27からカウンセリングを追加)

TOPICS3 「開運指南を受けて」(No.1~320)
TOPICS4 「開運指南を受けて」(No.321~1580)
TOPICS5 「開運指南を受けて」(No.1581~)


  • 川越 熊野神社の御祭神は熊野大神で伊弉諾尊(いざなぎのみこと)、事解之男尊(ことさかのおのみこと)、速玉之男尊(はやたまのおのみこと)の御三神です。伊弉諾尊、伊弉冉尊(いざなみのみこと)は、一番最初に出てくる夫婦の神様です。このお二人の神様は、夫婦の道を興しになられただけでなく、多くの国や森羅万象の神様をお産みになられました。そのようなことから『縁結び』の神様としてのご信仰があるわけです。
  • 特に、当社の主祭神である伊弉諾尊は、天照大神(あまてらすおおみかみ)、須佐之男命(すさのおのみこと)などの御親神様でもあり、御神徳の高い神として人々に敬われ『開運』の神様としてのご信仰があります。また、禊(みそ)ぎをとても大切にしている神道ですが、その起源は古事記によると伊弉諾尊の禊ぎにあるとされています。川越熊野神社にて、心豊かなのひとときをお過ごしください。


NEWS新着情報

2021年1月吉日
「熊野神社崇敬者の皆様へⅪ」が発行されました。
2020年1月吉日
「熊野神社崇敬者の皆様へⅩ」が発行されました。
2019年1月吉日
「熊野神社崇敬者の皆様へⅨ」が発行されました。
2018年1月吉日
「熊野神社崇敬者の皆様へⅧ」が発行されました。
2017年1月吉日
「熊野神社崇敬者の皆様へⅦ」が発行されました。
2016年1月吉日
「熊野神社崇敬者の皆様へⅥ」が発行されました。
2015年1月吉日
「熊野神社崇敬者の皆様へⅤ」が発行されました。
2014年1月吉日
「熊野神社崇敬者の皆様へⅣ」が発行されました。
2013年7月吉日
「熊野神社崇敬者の皆様へⅢ」が発行されました。
2012年2月吉日
ホームページを更新しました。
2012年1月1日
「熊野神社崇敬者の皆様へⅡ」が発行されました。
2011年9月吉日
「熊野神社崇敬者の皆様へⅠ」が発行されました。

川越 熊野神社

〒350-0066
埼玉県川越市連雀町
       17-1

TEL 049-225-4975
FAX 049-225-4975

MAIL
kawagoekumano@gmail.com

スマートフォン版